バフ研磨・サンドブラスト加工・切削加工の浩伸技研。アルミ切削加工について
HOME > アルミ切削加工 > アルミの切削加工

アルミの切削加工

アルミの切削加工は、コンピュータ制御された最新鋭のマシニングセンターで行います。
半導体真空部品を主体に、機械部品や電気部品などの切削加工を取り扱っております。
アルミはキズがつきやすい素材のため、切削中はもちろんのこと、切削前の製品の固定、マシニングセンターからの取り出しなど、取り扱いには細心の注意を払っております。

アルミ切削加工の特徴

アルミの切削加工
最小ロット数
最小ロット数/1個から
切削可能なサイズ
切削可能サイズ
VM7V・X1530mm Y740mm Z810mm
VM5V・X1020mm Y510mm Z510mm
切削により作られるもの
半導体真空部品 機械部品 電気部品など

切削加工の風景

切削加工の風景
切削加工の風景

実際の切削加工製品はこちらからご覧いただけます。

アルミの切削加工 | アルミの切削加工の流れ | アルミの切削加工素材

お問い合わせはこちら
Tel : 044-299-3991 E-mail : info@koushingiken.co.jp

バフ研磨・サンドブラスト・切削加工に関する、 各種お問い合わせは
フォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム お見積もりフォーム

このページのトップへ


ホーム サイトマップ